株式会社サジェスト-オーナーズレビュー

デュフレベース赤堤 M邸

オーナーズレビューvol.14 ファーストインプレッション

「ファーストインプレッション」が決め手です。と話す旦那様。

以前のお住まいが手狭になったと感じ始めた頃、お子様が出来たこともあり、将来を見据えてお住い探しを始められたMさん。
生まれてからずっとマンション暮らしだったことから、住み慣れたマンションに絞り、
どうせ住みかえるならば購入してしまおうと分譲マンションを探し始めました。
「インターネットで多くの物件ホームページを見たり、実際のモデルルームも見学したりしましたが、ピンとくる物件がありませんでした。何かインパクトがあり、グッとくる物件を探していたんですが…」というMさん。

そんな中で出会ったのが『デュフレベース赤堤』でした。
「外観デザイン、土間、バスルームのタイルやガラスの扉など、完全に心を打たれました。ファーストインプレッションが決め手になりました。」
と、モデルルームにご来場される前から、ほとんど気持ちが固まっていたのだそうです。
実際にモデルルームにご来場され、物件のコンセプトやこだわりを聞いたMさん。
「営業さんからお話を聞いてここに住みたいという気持ちがより一層強くなりました」
とお話しくださいました。

top of page

憧れのバスルーム

仕事柄、海外に行くことが多く、ホテルのタイル張りやガラス張りのお風呂に憧れを持っていたという旦那様。
「憧れが実現出来て、本当に満足しています。今ではバスルームが僕の一番好きな空間で落ち着く場所になっていて、つい長風呂してしまいます。」

キッチンの壁タイルは奥様が、珪藻土のブルーは旦那様がセレクト。
「これだけ広い面をブルーの珪藻土で仕上げているのは見たことがないし、おしゃれでインパクトがあるので気に入っています。両親や友人などが来たときはみんなびっくりしています。」

バスルームの写真
キッチンタイルの写真

top of page

DOMA

土間スペースは趣味のスペースとして活用されているそうで、コンプレックスのシェルフにはお気に入りのものを詰め込み、レイアウトや飾る雑貨を頻繁に変えて、見せるインテリアとして楽しまれているそうです。
また、ロードバイクはチネリというイタリアのメーカーのエクスペリエンスシリーズで、こちらもファーストインプレッションで購入されたと仰っていました。

DOMAの写真
DOMAを彩るインテリアの写真
DOMAを彩るインテリアの写真
DOMAを彩るインテリアの写真
DOMAを彩るインテリアの写真

ご入居されて3か月。
「インテリアなどがようやく揃ってきて、やっと家に馴染んできました。
子供も生まれたので、この赤堤で、この空間で、家族と過ごすことや、子供の成長を見られることを思うと、本当に家を購入して良かったと感じています。」
と、嬉しそうにお話し下さいました。

top of page

OWNERS GALLERY

個性的なジョージネルソンの時計の写真 写真1
ブックスタンドの写真 写真2
リビングの写真 写真3
ヴィンテージ感のある照明の写真 写真4
レザーソファの写真 写真5
キュービック型ペンダントライトの写真 写真6

写真1.カラフルで個性的なジョージネルソンの時計がお部屋のアクセントに。 
写真2.お気に入りのブックスタンドには趣味の雑誌を。 
写真3.ファーストインプレッションで購入した家具が揃うリビング。 
写真4.ヴィンテージ感のある照明がリビングを照らします。 
写真5.レザーソファがくつろぎの場 
写真6.キュービック型のクリアガラスが印象的なダイニングのペンダントライト。

『デュフレベース赤堤』
隠れ家の、開放感。

都心に近く、しかも時に育まれた文化と上質な暮らしが薫る「世田谷赤堤」。
その中でも穏やかな環境が守られる第一種低層住居専用地域の邸宅街。一歩敷地に入れば、伸びやかな開放感と視界が手に入る緩やかな高台に、本物件は誕生しました。
マンションのメリットであるセキュリティとメンテナンス、戸建のメリットである立体的な空間構成と開放感、専有感、可変性を兼ね備えたハイブリッドなスタイル「URBAN UNIT」を採用。
各邸に、遊び心で暮らしを楽しむ「DOMA」、愛車と暮らす歓びを手に入れる「GARAGE」をご用意し、住む人を触発する「BATH&POWDER ROOM」を全戸に標準採用することで、オーナーの個性やライフスタイルに応えられる邸宅が完成しました。

2016年竣工

デュフレベース赤堤
デュフレベース赤堤
デュフレベース赤堤
デュフレベース赤堤
デュフレベース赤堤

vol.13 [ブリティッシュモダン]

top of page