新しいライフスタイルは、
新感覚の空間から生まれる。

住む方の個性を大切に、空間をカスタマイズさせながら自分らしく暮らすことの価値やトキメキを提供し続ける、ライフスタイル創造企業、サジェスト。「dwell in style | らしくを、暮らしに。」をコンセプトに、築き上げてきた実績は155棟・4178戸(2019年4月現在)。多彩なライフスタイルを描いてきたサジェストが、まるで住空間のミュージアムのような場所で、また新たなライフスタイルとなる心を揺さぶるような空間を提案します。
この横浜に、サジェストという革新と発見を。

STYLE:RUSTIC CAFE デュフレ阿佐ヶ谷
STYLE:WARMY COMFORT デュフレ南千住|デュフレ荻窪
STYLE:ART LOUNGE デュフレ南千住|デュフレ堀切菖蒲園
STYLE:ETHNIC MODERN アルコード曳舟ココン|アルコード志木
STYLE:RUSTIC CAFE デュフレ阿佐ヶ谷
STYLE:WARMY COMFORT デュフレ南千住|デュフレ荻窪
STYLE:RETRO JUNK アルコード横濱吉野町|アルコード志木
STYLE:HEALING GREEN アルコード川崎|デュフレ渋谷本町
STYLE:RELAX HOTEL デュフレ南千住|アルコード志木
STYLE:VINTAGE APARTMENT コンフォルシア大宮北
STYLE:DEEP AQUA アルコード志木|アルコード横濱吉野町
STYLE:RETRO JUNK アルコード横濱吉野町|アルコード志木
STYLE:HEALING GREEN アルコード川崎|デュフレ渋谷本町

今までの住まい探しでは、
モノ足りない方へ。
新しいスタイルを発信する、
サジェストの新感覚
マンションギャラリー。
「STYLE PORT YOKOHAMA」

"LIFE STYLE MUSEUM"というテーマを掲げ、新しいライフスタイルを提案する「STYLE PORT YOKOHAMA」。
これから横浜エリアに続々とデビューする、サジェストの「デュフレ」シリーズを中心に、
今までの住まい探しにモノ足りなさを感じている方へ、
ドキドキとワクワクのある、ときめきある空間をご紹介します。

open
STYLE PORT YOKOHAMA Entrance & Waiting
M Lifestype

コーディネートを楽しむ
住空間ミュージアム。

私たちが提案する新感覚マンションギャラリー 「STYLE PORT YOKOHAMA」 は、ただ住空間を見るだけのギャラリーではありません。様々な空間のあり方やスタイルをご覧いただきながら、自分自身の感性で空間をコーディネートできる、新しいカタチのギャラリー空間です。

STYLE PORT YOKOHAMA 完成予想CG
STYLE PORT YOKOHAMA 完成予想CG
USER FITTING

「自身のセンスを楽しむ。」

最初にご案内するのは、建具や床材、壁材などが並ぶフィッティング空間。デザイナーがセレクトしたニュアンスの異なる多彩なマテリアルを自由に組み合わせ、自分らしくコーディネートしていく楽しさをご体感いただけます。

SELECT LOUNGE

「ワクワクする空間づくりを。」

実物の洗面台の展示を行う「セレクトラウンジ」。実際の使い勝手やデザインをその目で、その感覚で確かめることができます。また、多彩なタイルや珪藻土などのコーディネートも試すことができ、空間をカスタマイズする楽しさを実感できます。

EMOTIONAL CORRIDOR

「イメージが高まる空間。」

一歩足を踏み入れると、「マンションギャラリー」という概念にとらわれない美しい空間へと誘われる。住空間のミュージアムへと続くアプローチには、サジェストが提案してきた、まるでアートのような、心を揺さぶる空間実績が並びます。

UNIQUE DIY SPACE

「住まいを手作りする、新感覚。」

ライフスタイルを創造し続けるサジェストでは、空間をもっと自分らしくすることができるDIYを推奨。ここでは、実際にDIYで住まいを手作りするワークショップ体験や、工具の無償レンタルを行っています。

MUSEUM SPACE 2 STYLE COORDINATE
coordinate style.1 MID-MODERN

「ミッドモダン」タイプは中間色を軸に、少しくすんだアッシュカラーやグレーなどスモーキーなカラーを中心に構成。派手さやゴージャスとは違うベクトルでインテリアを楽しみたい方から、ナチュラルなインテリアがお好みの方まで合わせやすいカラーとしました。

coordinate style.2 MONO-URBAN

「モノアーバン」タイプはダークカラーとホワイトのコントラストで構成。たとえばゴールドのような煌めきや艶のある素材から、石目のような質感が豊かな素材まで、オトナのインテリアを合わせやすいカラーをめざしました。

Design and Interior

藤井 直也
Design
藤井 直也 フジイ ナオヤ
藤井直也デザイン事務所
<Profile>
1979年 香川県生まれ
2002年 k/o design studio
2002年 神戸芸術工科大学卒業
2010年 藤井直也デザイン事務所
岡田 夕起
Interior
岡田 夕起 オカダ ユキ
株式会社アクタス株式会社アクタス MD本部
COV/VMDチーム
<Profile>
アクタスのVMD担当としてショップの店舗プランやディスプレイ、モデルルームのスタイリングなどを手掛ける。

Design Concept

藤井 直也
固有のスタイルや時代性を取り払い、
「らしさ」の表現を追求した、
藤井氏によるデザイン。

今回のモデルルームをデザインするにあたり何よりも心掛けたことは「らしさ」を表現することです。それは架空の住人をイメージした「その人らしさ」や存在する場所の「横浜らしさ」だったり、またはこれまで常に新しいライフスタイルを提案してきた「サジェストらしさ」だったりです。それらを表現するためにいくつかの仕掛けを準備しました。カラースキーム2種類を大きな軸として、4色の建具カラーやキッチンからリビングに連続する腰壁のデザイン、リビング壁珪藻土の色、洗面室のタイル、D.I.Yを推奨するための塗装色など、セレクトして頂けるマテリアルにバリエーションを持たせました。

一つ目のスタイル「MID-MODERN」タイプでは、中間色を軸に、少しくすんだアッシュカラーやグレーなど、スモーキーなカラーを中心に構成しました。特徴となるバーカウンターは天然大理石・ラタン(籐)・真鍮・木などの自然と味わいを増す素材を用いていて、書斎や友人とのパーティーなど様々な利用シーンが想像できます。また、キッチンとリビングダイニング・内窓を通じて視線が通るプライベートルームは、互いに近い関係性を意識して配置しました。

もう一方のスタイル「MONO-URBAN」タイプはダークカラーとホワイトのコントラストで構成し、住まいの中での行いのほとんどが1ヶ所で完結できる様壁面に沿って配したベンチソファが特徴です。塗装した半円の断面形状のリブパネルで仕上げた壁を背に、曲線を用いたデザインとしています。

共通して全体の仕上げや色のトーンはシックな印象に留めつつ、家具やディスプレイ小物でアンティークなどを混ぜて面白さや遊びを感じさせ、より「その人らしさ」を感じさせるような趣味や歴史を感じさせる工夫をしております。

モデルルームのデザインコンセプトにありがちな固有のスタイルや時代性などをどこか遠くに追いやってリミックスする感覚が「横浜らしさ」を表現することであり、それらが個性的でありながらも一つの暮らしの最適解として見える絶妙なバランスを成立させることが「サジェストらしさ」を表現する使命と思いデザインしました。感度が高く様々な文化が絡み合う横浜という街に暮らす皆様に受け入れられることを願っています。

全室プライベートブース《完全予約制》
Contact
「STYLE PORT YOKOHAMA」
インフォメーションデスク
0120-025-272
営業時間:AM10:00〜PM7:00
(火・水曜日定休)
Address
神奈川県横浜市中区山下町123-1[ 1F/横浜中華街郵便局 ]
Google Maps
スクロールして閉じる